コラム

民法基礎知識

相続でよく聞く「遺留分」とは?5分で分かる!-法務担当者向け基礎知識-

基礎知識 / 民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務
5分で分かる!相続でよく聞く「遺留分」とは遺留分って何皆さんも一度は「遺留分」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。ここでは遺留分について解説させて頂きます。遺留分とは、亡くなられた方(被相続人)の財産について、一定の範囲の法定...

相続が発生したが遺言書が見つからない!こんな場合どうすればいいの?

民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務 / 遺言書
遺書が見つからない!こんな時どうする?遺言書が見つからない場合亡くなられた人(被相続人)が生前遺言書を書いていたかどうかわからない、または、書いていたはずだが、家中どこを探しても見つからない。このようなケースは意外と多いのではないでしょうか...

相続債権とは何か。可分債権と不可分債権-法務担当者向け基礎知識-

基礎知識 / 民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務
債権を相続することもできる?債権を相続する相続においては、債権を相続する場合があります。つまり、債権も相続することができるということです。では、そもそも債権とは何なのでしょうか。例えば、AさんがBさんに100万円を貸していたとします。この場...

民法上の即時取得とは。即時取得ってなに

民法基礎知識
友達から貰った物が、友達の物ではなかった!こんな時どうする?民法上の即時取得とは即時取得とは民法には即時取得という制度が設けられています。これは、買ったり貰ったりした「物(動産)」が、実際にはその相手の所有物ではなかった場合に適用される法律...

民法にも時効はある!時効で押さえておきたい2つの種類【取得時効や消滅時効】法務担当者向け基礎知識

時効 / 民法基礎知識 / 裁判事務
 公訴時効とは別刑事が主人公のテレビドラマなどで、「時効」という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうかその中で、刑事が「もうすぐ時効が完成してしまう」とか、犯人が「もうすぐ時効だ、それまで逃げ切るぞ」などと言っているの...
CONTACT PAGE TOP
お問い合わせ LINE

お気軽にお問い合わせください!