コラム

相続、遺産承継業務

相続登記義務化について【登記をしないと罰金?】

不動産登記手続 / 相続、遺産承継業務
相続登記義務化について【登記をしないと罰金?】相続登記義務化が決まりました少子高齢化社会が加速して、今以上に相続が発生することが多くなります。時代に合わせ法が改正していますが、今回も今後の状況を見通して相続登記義務化が決まりました。これまで...

相続登記で必要な登録免許税(印紙代)

基礎知識 / 相続、遺産承継業務
相続登記の際に必要な登録免許税とは?不動産の相続が発生被相続人の死亡によって相続が開始しますが、被相続人が不動産を所有していた場合、相続人がその不動産を相続することになります。この場合、土地や建物の不動産の名義を被相続人から相続人へ変更する...

気を付けよう!折角の遺言書を無効にしない5つのポイント

民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務 / 遺言書
気を付けよう!折角の遺言書を無効にしない5つのポイント遺言書の種類遺言書には自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3つの方式があります。自筆証書遺言とは民法968条に規定されている遺言です。自筆証書遺言は、「遺言者が、その全文、日付及び...

【相続順位】今更聞けない相続が発生する場合の順位【民法基本知識】

基礎知識 / 民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務
今更聞けない、相続が発生する場合の順位について相続発生相続は、被相続人の死亡によって、開始します。遺言書がある場合とない場合被相続人が遺言書を残しており、その遺言書が法律的にも有効であるならば、その内容に沿って相続財産を分けることになります...

不動産で相続税対策はできる?知っておくと安心な知識

相続、遺産承継業務
不動産で相続税対策はできる?知っておくと安心な知識不動産相続の際の節税対策不動産相続をする際に、思った以上に税金が取られてしまうとわかりどうにかならないかと感じている方は多いかもしれません。何をして対策をしたら良いのかわからず、まずはできる...
CONTACT PAGE TOP
お問い合わせ LINE

お気軽にお問い合わせください!