コラム

相続、遺産承継業務

死因贈与契約と死期付所有権移転仮登記、仮登記の本登記や必要書類、申請人などを解説!死因贈与契約書作成の注意点とポイントを...

契約書等作成、チェック / 相続、遺産承継業務
死因贈与契約と死期付所有権移転仮登記、仮登記の本登記や必要書類、申請人などを解説!死因贈与契約書作成の注意点とポイントを紹介死因贈与とは?遺贈との違い死因贈与とは、亡くなったことを原因として贈与することを指します。遺言書で被相続人が死亡した...

相続土地国庫帰属制度とは?手順や費用などを解説

相続、遺産承継業務
相続土地国庫帰属制度とは相続土地国庫帰属制度相続により、土地を取得した場合、有効活用ができる方や有効活用しやすい立地にある土地であった場合や土地が欲しかった方なら、メリットを感じるかもしれません。ですが、近年は少子高齢化の影響や土地活用がし...

遺産分割での主張制限ができるって本当?特別受益と寄与分について10年以内という期間制限が設けられる?

相続、遺産承継業務 / 遺産分割
遺産分割での主張制限ができるって本当?遺産分割で主張制限ができる遺産分割では、関係者が多く、それぞれの主張がぶつかる場合も少なくはありません。そこで、遺産分割では、今後主張制限ができると言われています。具体的にどんな制限があり、今までと同じ...

遺言書保管制度とはどんなものか?作成費用は?メリットをご紹介

相続、遺産承継業務 / 遺言書
遺言書保管制度とはどんなものか?遺言書保管制度とは何か?生前に遺言書を作成して法務局で保管する制度を遺言書保管制度と言います。これを利用することによって、たとえば、自分が認知症になったあとに、他人に勝手に書き換えられるリスクもなくなります。...

2024年4月1日施行!相続登記義務化、相続人申告登記で義務を免れることが可能?

相続、遺産承継業務
2024年4月1日施行!相続登記義務化、相続人申告登記で義務を免れることが可能?相続登記義務化決定今後は高齢者が亡くなり、今以上に相続が発生することが多くなります。時代に合わせ法が改正していますが、今回も今後の状況を見通して相続登記義務化が...
CONTACT PAGE TOP
お問い合わせ LINE

お気軽にお問い合わせください!