債務整理 債務整理サービス

【2024年最新】はたの法務事務所の口コミ・評判は最悪?任意整理の費用や流れを解説!連絡がこないは本当?

はたの法務事務所

この記事のまとめ

  • はたの法務事務所は、お客様満足度が95.2%(※)と高く、良い口コミも多い司法書士事務所
  • 債務整理に関して20万件(※)を超える豊富な相談実績が特徴
  • また、多くの債務整理に対応することで、費用も比較的抑えることを実現している
  • 実際に任意整理をすることで、借金の総額を約40万円減額(※)した実績も持つ
  • はたの法務事務所に依頼した方の中には「自分に合った解決方法を提示してくれたおかげで希望が持てた」「わかりやすい説明のおかげで安心感を持って依頼できた」などの良い口コミがある
  • 全国からの相談に関して無料で24時間対応可能なため、お住まいの地域や時間帯に関係なく気軽に無料相談ができる
  • そのため、はたの法務事務所は任意整理の依頼はどこがいいか口コミを踏まえてもおすすめできる事務所の1つ

相談実績20万件以上・利用者満足度95.2%!(※)

※公式サイトに記載

本記事では、実際にはたの法務事務所の代表である、鈴木法克先生にインタビューも行っています。

はたの法務事務所代表

また、実際に事務所にお伺いし、相談室の様子や実際に来所した際の相談時の雰囲気も紹介していきます。

手続きにかかる費用を抑えられている要因や依頼者への対応方法も含めて、詳しく見ていきましょう。

記事内の評価の根拠と口コミ評判の掲載情報に関して
本記事で紹介する根拠や口コミ評判に関しては、実際にはたの法務事務所を実際に利用したの感想や体験談を基に基に掲載をしています。また調査機関として、第三者機関にあたる「クラウドワークス」を収集を行って、集計した結果をそのまま掲載を行っております。
はたの法務事務所の体験者の評価
はたの法務事務所の体験者の感想
 
当コンテンツの運営、執筆は司法書士法人永田町事務所が行っています。 詳細は、コンテンツ制作ポリシープライバシポリシーを参照ください。

司法書士法人はたの法務事務所とは?特徴を紹介!

弁護士法人はたの法務事務所の評価をレーダーチャートにした画像

※アンケート調査元:任意整理 弁護士  自己破産 弁護士  個人再生 弁護士
はたの司法書士事務所の外観

司法書士法人はたの法務事務所の概要

(※評価は当社アンケート調べによる)

上記画像は、はたの法務事務所の対応業務、料金、評価などの概要をまとめたものです。

はたの法務事務所のメリット

はたの法務事務所は、債務整理の費用(過払い金請求の費用)が比較的安いことが大きな特徴の司法書士事務所です。

また、豊富な相談実績と顧客満足度の評価の高さから、安心感を持って依頼しやすい司法書士事務所と言えます。

事務所は新宿から丸の内線・中央線でアクセスが良い場所に立地しています。東京で債務整理におすすめの事務所の1つでもあるでしょう。

相談実績20万件以上・利用者満足度95.2%!(※)

※公式サイトに記載

はたの法務事務所は良いの?評判・口コミを紹介!

良い口コミ・評判

はたの法務事務所の良い評判

※上記の口コミ・感想はGoogleマップの掲載の情報をもとに紹介しています

1.料金が良心的でわかりやすい

実績がすごい多いということで私の状況を説明したところ、どうしたらいいか教えてくれました。
お金のことなのでとても不安が大きいですが、細かく説明してくれましたし、何より信頼できた。
ほかのところでは結構な費用を取られることがネックでやめました。はたの法務事務所は費用面も安く、丁寧なのでお願いしました。

代理で消費者金融とやり取りしてくれるので、こちらはいくら払えばいいかわかるのが助かる!
交渉とかもしてくれて生活できるようになりました。
お金のこととかで悩んだら相談するといいですよ!WEBでも電話でも対応してくれます!

はたの法務事務所には「料金に関して詳しく説明してくれた!」「いくら支払えば良いのかわかりやすかった」などの良い口コミがあります。

料金を詳しく説明してもらえる可能性があるため、お金に対して苦手意識がある方でも安心して相談することができるでしょう。

2.担当者の対応が良い

いつも不安なことがあると相談にのってくれます。
スピーディーな対応も行ってくれますし、電話でも真摯な対応をしてくれる担当者でした。
相談件数が多いと言っていたので、連絡が遅くなる時も多々ありましたが、以前相談していた所よりはるかにいいです。
事務所内もとても綺麗でしたし、安心できる方で私は良かったと思ってます。
担当になる人によるかもしれないので、ぶっきらぼうな方もいるかもしれませんが私は不自由なくお願いできました!

こちらの事務所に相談したところ、今後の改善案を話してもらいお願いすることにしました!
口コミはよくないことも書かれて不安でしたが、実際に話してみたらとても丁寧でした。
ネガティブなことをかいてるかたはこちらにだけ書いてる方も多いので、おそらく同業他社の嫌がらせではないでしょうか?
借金なんとかなりますように。

はたの法務事務所には「電話でも真摯な対応だった!」「実際に相談してみたら対応がとても丁寧だった!」などの良い口コミがあります。

対応が丁寧でわかりやすい説明が期待できる可能性があるため、初めて任意整理を依頼する方でも安心して相談することができるでしょう。

3.解決までのスピードが早い

めちゃくちゃスピーディーに対応してくれた!

めちゃくちゃ対応が早いと思う!!

はたの法務事務所には「スピーディーに対応してくれた!」「対応が早かった!」などの良い口コミがあります。

相談時点の対応を事務所専任のスタッフがスピーディーに行っているため、早めに任意整理を解決させたい方も相談することができるでしょう。

相談実績20万件以上・利用者満足度95.2%!(※)

※公式サイトに記載

悪い口コミ・評判

はたの法務事務所の悪い評判

※上記の口コミ・感想はGoogleマップの掲載の情報をもとに紹介しています

1.料金に納得がいかない

ここは酷いところだと思いますよ。誰かの情報を見ながら勘違いして話していたり、人によって金額も違うみたいですね。高圧的な話し方にもなり、他の司法書士事務所と違いやる事が遅いですね。ぼったくり金額を提示してきてます。

はたの法務事務所には「人によって金額が違うみたい」のような良くない口コミもあります。料金体系は公式サイトに「任意整理の場合、1件につき22,000円〜」と明確に記載されています。

事前に公式サイトなどを見ておき、不明な箇所があれば相談の段階で確認することで、費用を明確にしたうえで依頼できます。

はたの法務事務所では、手続き方法や料金に関する相談は何度でも無料です。無料相談を活用し、納得のいくまで相談しましょう。

2.連絡が滞る場合がある

自分達は期日通りに入金を求める割に自分達で決めた返金の期日は守らず、期日が遅れる旨の連絡すらしてこない法務事務所です。
適当言われたら困りますわお金の話なので。

はたの法務事務所には「期日を守れなくても連絡をしてこなかった」と言った良くない口コミも一部あります。

ただし、このような連絡の漏れは、事務所が忙しく意図せずに起きている場合が多いです。

そのため、不安な点や疑問点が生じたらすぐに相談し、ご自身の状況を把握するようにしましょう。

債務整理は手続きや調査、交渉に時間がかかり長期戦になる傾向にあるため、焦らずに待つことも重要です。

3.丁寧な対応をしてもらえなかった

とにかく電話対応が悪い。相談事があっても無理としか言わず、まったく相談にのってくれません。忙しいのか、要件だけ言うと電話ガチャ切りされます。司法書士のお爺ちゃんとも話しましたが、早口+もごもご喋るので、なに言ってるのか分からないまま電話切られました。新規の相談窓口は、女の人が出て対応が良かったのに、契約して契約者専用回線に電話すると担当の全員が態度悪いです。入口甘く、契約すると塩対応になりますので注意して下さい。

はたの法務事務所には「電話対応が悪かった」というような良くない口コミもあります。

しかし、担当者によって対応が異なるという情報もあります。そのため、担当者との相性が悪い場合は担当者を変更してもらうなど、気持ちよく依頼できるようにしましょう。

このように、悪い口コミも見受けられますが、それらを全て鵜呑みにするのではなく上手く対応することが重要です。

自分に合った担当者に相談にのってもらい、費用面や手続き内容などを十分理解したうえで、依頼することをおすすめします。

【債務整理の口コミは本当?】はたの法務事務所に気なる点をインタビュー

ここまで紹介してきた口コミが実態と合っているかについて、実際にはたの法務事務所の代表である、鈴木法克先生にオンラインインタビューを行いました。

はたの法律事務所 インタビューの様子

ここからは、はたの法務事務所に関する口コミの真相や債務整理の対応に関する対応方法、強みなどを紹介していきます。

Q.連絡が滞る場合もあるに関して

悪い口コミの一部に、連絡が滞ってしまう内容のものがありました。

この点に関して状況をお伺いした所、初回連絡時に事務所からお電話を差し上げているのですが、出られず折り返しが来ない場合はその後の対応が止まってしまうケースもあると言うことでした。

2回目の連絡は即日対応とはいかないケースもあるようです。ただし、このような場合でもできる限り早めに対応を行っている状況です。

なお、債権先との調整に関してお時間を要する場合もあります。状況の報告や相談にあたり電話連絡が入るため、出られない場合は折り返し連絡することで早めに対応してもらいやすいでしょう。

また、債務整理の相談に関しては土日も含めて対応を行っていますが、初回契約の返信のみは土日を跨いでの返信になります。

この点から、金曜日の遅い時間に依頼を行った場合は返信が月曜日になるため、遅く感じてしまう場合もあるでしょう。

Q.丁寧な対応をしてもらえなかったに関して

悪い口コミの一部に、対応が丁寧に感じられなかったものもありました。

この点に関して、実際に代表である鈴木法克先生とお話して、口コミにあるような印象は全く感じられませんでした。

質問に関しても丁寧かつ適切に回答をいただいて、実際に借金問題の相談を行っても気持ちよく対応していただけるように感じました。

また、相談をした際にも事務所内の専門スタッフが対応をしてくれるため、迅速な回答をできる点もはたの法務事務所の強みになります。

他事務所では、コールセンターや仲介会社が対応を行っているケースもあるため、相談時にたらいまわしになるようなケースもあります。

はたの法務事務所ではそのような事態にならないため、早く現状の借金問題を解決したい場合も依頼しやすいです。

Q.債務整理の費用が抑えられる理由に関して

はたの法務事務所では、他事務所でかかる場合がある「着手金」や「依頼前の相談費用」が全て無料になっており、債務整理にかかる費用が抑えやすい特徴があります。

この点に関して、費用を抑えられる理由を聞いた所、以下の点がありました。

債務整理の費用が抑えられている理由

  • 債務整理に注力しており、対応件数が多い分費用を抑えられる
  • 借金で困っている方の状況を踏まえて、企業努力で費用を抑えている
  • テレビCMなどの費用の高い広告を実施していない分、費用が抑えられている
  • 単純で明快な費用で急な追加料金が発生しない料金形態になっている

これまでの対応件数や実績の多さから、一件一件の対応スピードを早くできる運営体制が整ってることが大きな要因になります。

また、借金で困っている方にできるだけ負担をかけたくないと言う、事務所の想いから低価格での対応を行っていることもうかがえました。

Q.債務整理の手続きを行う上での強みに関して

インタビューの内容からわかった、はたの法務事務所の債務整理の手続きの強みとして以下が挙げられます。

はたの法務事務所の強み

  • 債務整理に関する費用を抑えやすい
  • 債務整理の経験や実績が豊富で安心感を持って依頼しやすい
  • 代表の人柄も穏やかで高圧的な対応に不安がある場合も問題なく依頼できる
  • スピード感を持った対応に期待できる

今回のインタビューを通して、強く感じた点は「対応が丁寧で安心感持って相談ができる」と言う点でした。

これまでの筆者の経験で、法律関係で専門性が高い内容である特性から、弁護士や司法書士の方と話す際に萎縮して緊張してしまうことがありました。

しかし、今回のインタビューでは鈴木法克先生の穏やかさや質問した際の回答の対応を踏まえて、悪い意味での緊張感を持たずにお話できました。

この点は、借金問題で苦しい状況で人には言いにくい内容でも安心感を持って相談できるポイントと言えるでしょう。

相談実績20万件以上・利用者満足度95.2%!(※)

※公式サイトに記載

Q.債務整理の手付きの中でも得意な内容に関して

はたの法務事務所では、債務整理の中でも「任意整理」の対応に強みを持っていることが今回のインタビューでわかりました。

対応する事務所によっては、任意整理ではなくまずは「自己破産」を提示されるケースもある中、はたの法務事務所では依頼者の心的負担を考慮して「任意整理」から検討をはじめてもらえます。

また、これまでの債務整理の実績の多さから債権者との関係性も深く、できる限り減額ができるように交渉を行ってもらえる点も強みであると言えます。

そのため、自己破産ではなく任意整理で借金の減額を行いたいと考えている場合は、相談しやすいでしょう。

Q.債務整理で対応できない借金問題に関して

一部の口コミで対応をしてもらえなかったと言う内容があったため、はたの法務事務所では対応できない借金問題に関して伺った所、以下は対応不可とのことでした。

はたの法務事務所で対応できない借金問題

  • 闇金関係の借金問題の場合
  • 依頼者が生活保護を受けている場合
  • 減額できる金額よりも費用の方が高くなってしまうことが想定される場合

上記の3点の場合は対応が難しいようです。

中でも、3点目の内容は依頼者の利益優先でやむなく対応不可としているため、良心的であると感じました。

独自に調査したはたの法務事務所の債務整理の口コミ

330万円の借金の金利が0になった口コミ

Q1.はたの法務事務所に債務整理に関する依頼をした、借金問題の内容

任意整理

Q2.はたの法務事務所に債務整理の依頼をして、減額できた借金の額

債務整理の依頼をして借入金330万円に対する金利がチャラになった。

Q3.はたの法務事務所へ債務整理の依頼をしてよかった点・満足できた点はありますか?

丁寧親切な対応には本当に感謝しかありません。理由はどうあれ、借金は全て自分の責任なんでやっぱり依頼する時は後ろめたさも当然ありましたが、はたの法務事務所さんのこちらに寄り添った姿勢と気持ちを汲み取った対応は、そんな私の不安や心配事を全てとっぱらってくれてホント、安心して手続きをお願いできました。結果的に借金の減額や過払金の変化までには至りませんでしたが、金利手数料が免除されただけでも良かったです。

Q4.はたの法務事務所へ債務整理の依頼をして悪かった点・不満だった点はありますか?

はたの法務事務所に債務整理の手続きを依頼した際、特に不満はありませんでしたが、強いてあげるから、できれば借金の減額や過払金の返納があれば尚良かったと思います。ですが、こればかりはかなり贅沢な要求ですけどね。

上記の口コミでは、借金は減額されなかったものの、はたの法務事務所の対応や手腕を評価する声が目立っています。

中でも債務者本人の状況に寄り添った対応をしてくれる点は、初めて債務整理を行う人にとって安心感を持てるポイントと言えるでしょう。

【実際に体験】はたの法務事務所で債務整理の相談する際の雰囲気

ここでは、実際にはたの法務事務所に来所し、債務整理の相談を行う際の雰囲気を紹介していきます。

今回は、東京都杉並区荻窪にある事務所にお邪魔しました。

まず、ビルの5階で受付の手続きを行います。部屋の前に事務所の案内が出ているため、迷うことはないでしょう。

はたの法務事務所受付

その後、6階の事務所で相談を行なってもらう流れになります。

はたの法務事務所相談室

相談室の中は、完全に個室となっており、周りの目を気にせずに借金問題の相談を行えます。

はたの法務事務所の相談室の様子

ボードの設置や空気清浄機の設置もされており、安心感を持って相談できる環境が整っている状況です。

実際に相談を進める際は、以下の資料をもとに行います。

はたの法務事務所相談時の資料

はたの法務事務所の相談時の資料の中身

具体的な流れをまとめているシートや手続きの具体的な内容もパンフレット内に記載されており、債務整理に関して具体的にイメージできていない場合でも、問題なく手続きや相談を進められます。

相談を行う際も、事務所専属のスタッフや代表の鈴木先生が丁寧に対応してくれるため、まずは相談からしてもらうのがおすすめです。

相談実績20万件以上・利用者満足度95.2%!(※)

※公式サイトに記載

はたの法務事務所のメリット・長所とは?

はたの法務事務所のメリットとして、以下が挙げられます。

はたの法務事務所のメリット

それでは、それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

相談料や初期費用が無料

はたの法務事務所のメリットとして、相談料や初期費用が無料であることが挙げられます。

はたの法務事務所の相談料と初期費用に関して公式サイトから引用したので、参考にしてください。

相談費・着手金

無料何度ご相談いただいても相談費・着手金は無料!今、手元にお金がないという方にもご利用いただけるので、まずはお気軽にご相談ください。

上記のように無料で相談を受けてくれるため、債務整理で困っている方には心強いと言えます。そのため、借金で悩んでいる方は、まずは気軽に相談してみるのも良いでしょう。

また、相談は何度でも無料で行ってくれるため、納得がいくまで相談し、本格的な依頼をすることも可能です。

全国どこでも出張面談を無料で行ってくれるため、はたの法務事務所に足を運べない方でも費用がかからず相談することが可能です。

12.8%~と比較的安い過払い金報酬

はたの法務事務所のメリットとして、12.8%~と比較的安い過払い金報酬であることが挙げられます。

はたの法務事務所の過払い金報酬に関して公式サイトから引用したので、参考にしてください。

項目 費用
相談料 無料
基本報酬 無料
過払い金報酬 ・取り戻した過払い金額の22%
・10万円以下の場合は14%(別途1.1万円の計算費用を頂きます)

上記のように過払い金が10万円以下の場合は、過払い金報酬が12.8%と業界でも安い水準になります。

また、10万円以上でも20%と他の事務所と比較しても安価であると言えるでしょう。そのため、はたの法務事務所は少額の過払い金請求でも気軽に行うことが可能です。

過払い金請求の報酬内容は比較的安価と言えます。
ただし、過払い金額に関わらず、別途1万円計算費用がかかるため、注意しましょう。

20万件を超える豊富な相談実績(※)

はたの法務事務所のメリットとして、20万件を超える豊富な相談実績(※)があることが挙げられます。

※公式サイトに記載

はたの法務事務所は司法書士歴27年以上の司法書士事務所です。そのため、これまでに数多くの相談実績があり、その数は20万件超えとなっています。

このように豊富な相談実績があるため、どのような相談にも親身に聞いてくれる可能性が高いです。

豊富な相談実績があるため、安心して相談できるでしょう。

顧客満足度が95.2%(※)

はたの法務事務所のメリットとして、顧客満足度が95.2%(※)であることが挙げられます。

※公式サイトに記載

はたの法務事務所は、債務整理の依頼を得意とする司法書士事務所です。

債務整理の依頼は「誰にも知られたくない」などの悩みを持っている方が多くいます。はたの法務事務所では、お客様の複雑なニーズにも応えてくれるため、顧客満足度も高い水準です。

最善策を提案してくれるため、この高い顧客満足度に繋がっていると言えるでしょう。

債務整理1社でも対応可能

はたの法務事務所のメリットとして、債務整理は1社でも対応可能であることが挙げられます。

債務整理をする場合は、複数社以上でないと対応してもらえない事務所もありますが、はたの法務事務所は1社から対応してもらえます。

任意整理の場合、債権者の数によって金額が変わるため、料金は事前に確認すると良いでしょう。

24時間365日お問い合わせ可能

はたの法務事務所のメリットとして、24時間365日お問い合わせ可能であることが挙げられます。

はたの法務事務所は年中無休で問い合わせができるため、平日の日中などに事情があり、連絡できない場合でも気軽にお問い合わせが可能です。

日中仕事がある方でも安心感を持って相談しやすいです。
また、WEBでの無料相談も可能であるため、忙しい方でも気軽に相談できるでしょう。

支払いの分割払いも可能

はたの法務事務所のメリットとして、支払いの分割払いも可能であることが挙げられます。

「債務整理を依頼したいけれど、肝心の費用が払えない」などの悩みを持っている方もいるでしょう。そのような方でも、はたの法務事務所では、支払いの分割払いにも対応しているため、安心して利用できます。

分割回数も相談に応じてくれるため、借金でお悩みの方は気軽に相談してみると良いでしょう。

依頼者の体験談や成功事例を紹介

ここでは、実際にはたの法律事務所の依頼者の体験談や成功事例を見ていきましょう。

30代 女性
借金の理由:浪費、生活費
別の事務所に相談しても、しきりに自己破産を勧められとても困惑していました。
返済していく意向は強かったので、他の事務所にも相談してみようと思い、はたのさんに相談しました。
任意整理で解決していくお金の捻出は困難と判断され個人再生という方法を提案して下さり、私の意向も取り組んだ形で解決して下さいました。
現在も認可された再生計画に従いしっかり返済を継続しています。

40代 男性
借金の理由:うつ病になり無職に
当初は収入の範囲でクレジットカードの利用をしておりました。しかしながら、うつ病を患い就業が困難となり次第に生活費のためにカード利用やキャッシングをするようになりました。
気づけば借りて返すの繰り返しで負債は300万円にも膨れ上がっていました。
相談当初、まだうつ病から十分に回復できていなかったので返済資力はなく、自己破産で申立てることになりました。
まだ見るべき資産もなく、免責許可決定を得ることができました。
気持ちも楽になったので少しずつうつ病を快復し、社会復帰を果たそうと頑張っています。

個人再生(民事再生)や自己破産の成功事例が、具体的に公式サイトに掲載されています。

このような実際の解決事例と自身の状況を照らし合わせてみると参考にしやすいでしょう。

相談実績20万件以上・利用者満足度95.2%!(※)

※公式サイトに記載

はたの法務事務所のデメリット

一社あたりの借入金が140万円以下の案件のみ受けられる

はたの法務事務所には、一社あたりの借入金が140万円以下の案件のみ受けられるというデメリットがあります。

司法書士は、借入金額が140万円以下の案件のみ業務が認められています。そのため、1社に対して140万円を超える案件であれば、相談に乗ることも認められていません。

しかし、複数社に借入をしていて合計の金額が140万円を超えるものの、1社に対しての借入金額が140万以下である場合には対応が可能です。

また、借入元金で定められているため、借入元金が140万円以下であれば対応できます。

はたの法務事務所でかかる費用

はたの法務事務所でかかる費用は、以下の場合で異なります。

はたの法務事務所でかかる費用

それでは、それぞれの費用について詳しく見ていきましょう。

任意整理

はたの法務事務所での任意整理の費用は1社あたり22,000円(税込)~です。

また相談料は無料で、減額報酬は減額できた債務金額のうち11%とされています。

上記からもわかる通り、任意整理の場合は社数と減額した金額によって大きく変動します。そのため、自身がどのくらい借金があり、何社から借りているのかが重要な指標となります。

また、減額報酬に関しては11%と他の弁護士・司法書士事務所と比較して安いのが特徴です。

自己破産

はたの法務事務所での自己破産を実施すると、330,000円(税込)~の費用が必要です。

また、少額管財事件となった場合、550,000円(税込)~となります。

このことからもわかる通り、自己破産の場合は最低でも30万円は費用が発生します。また、少額管財事件の場合は管財手続きが増えるため、同時廃止事件と比較して割高になります。

手続きの方法によって費用は大きく異なるんですね!
自己破産の費用の関しては大きな金額になるため、分割払いを利用することも可能です。

個人再生

はたの法務事務所での個人再生を依頼すると、385,000円(税込)~の費用がかかります。

また、再生委員に支払う費用として追加で200,000円(税込)~発生するケースもあります。

こちらの費用に関しては、大きな金額になるため、分割払いを検討してみてもよいでしょう。

過払い金請求

はたの法務事務所での過払い金請求を依頼すると、取り戻した金額のうち22%を報酬として支払う必要があります。

ただし、10万円以下の場合は、14%と比較的お得な報酬体系となります。(※別途1.1万円の計算費用が発生)

また、相談料はいずれの場合も無料です。

はたの法務事務所と他の司法書士事務所との違い

はたの法務事務所の違いを、渋谷法務総合事務所とベリーベスト法律事務所から見ていきます。

はたの法律事務所 渋谷法務事務所 ベリーベスト法律事務所
過払い金返還請求の費用 ・相談料:無料
・基本報酬:無料
・減額報酬:取り戻した過払い金額の14%(※10万円以下の場合)、22%(※それ以外の場合)
・計算費用:11,000円
・着手金:無料
・過払い返還報酬:22%(※任意の場合)、27.50%(※訴訟の場合)
・調査:無料
任意整理の費用 ・相談料:無料
・基本報酬:1社22,000円~
・減額報酬:減額できた債務の金額の11%
・着手金:20,000円~
※ただし、残債務のない債権の調査、過払い請求は着手金を免除
※着手金について、内容により費用が異なる
・減額報酬:11%
・過払い返還報酬:20%(※任意の場合)、25%(※訴訟の場合)
・送金管理費:1社につき月1,100円/回
・相談料:無料
・成功報酬:取り戻した過払い金の27.5%(※裁判ありの場合)、22%(※それ以外の場合)、減額できた金額の11%(※現在借金を返済中だった場合)
自己破産費用の費用 ・相談料:無料
・330,000円~(※少額管財事件の場合プラス220,000円~)
不明 ・相談料:無料
・基本報酬(同時廃止):385,000円
・基本報酬(管財事件):495,000円〜715,000円(※個人事業主の場合)、495,000円(※それ以外の場合)
・基本報酬(法人破産):1,100,000円〜
・成功報酬:無料
・事務手数料:44,000円
個人再生の費用 ・相談料:無料
・報酬:385,000円~(※再生委員に支払う費用としてプラス220,000円~)
不明 ・相談料:無料
・基本報酬:495,000円(※住宅ローン条項なしの場合)、605,000円(※住宅ローン条項ありの場合)
・成功報酬:無料
・事務手数料:44,000円
実績 20万件以上(※1) 不明 36万件以上(※2)
出張費用 全国出張費無料 不明 不明

(※1,2 2024年2月時点公式サイトに記載)

はたの法律事務所は、相談料と全国出張費が無料である点が強みです。

都心部にお住まいでない方も、担当者と対面で相談でき、収入・支出状況や借金額に応じたアドバイスを受けることが可能です。

はたの法務事務所で任意整理をした場合の具体的な流れ

はたの法務事務所で任意整理をした場合の具体的な流れは、以下の通りです。

はたの法務事務所で任意整理をした場合の具体的な流れ

  1. 手順1.無料相談をする
  2. 手順2.借り入れ状況などのヒアリングをする
  3. 手順3.受任契約を締結する
  4. 手順4.はたの法務事務所が各種手続きを進める
  5. 手順5.和解交渉成立後、決められた返済手順を進める

それでは、各手順について詳しく見ていきましょう。

手順1.無料相談をする

始めに、はたの法務事務所に電話やメールで問い合わせを行い無料相談をします。

無料相談は基本的には電話・メールで行っていて、電話は平日は8:30〜21:30、土日祝は8:30〜21:00の時間帯に営業しています。

また、メールの場合は24時間受付しているため、平日にまとまった時間が取れない方でも安心して問い合わせができるでしょう。

電話の場合とメールの場合の詳しい内容を以下で解説します。

電話の場合

電話の場合は、はたの法務事務所の相談員に直接相談できます。

依頼を検討している段階で任意整理の詳しいことがわからない方は、どういった手順で任意整理を行って行けば良いか教えてもらえる可能性もあるでしょう。

また、最短即日で任意整理の解決方法を提案してもらえるというメリットもあります。

電話相談の営業時間は平日は8:30〜21:30、土日祝は8:30〜21:00です。

はたの法務事務所に無料相談の電話をしたからといって、電話後に必ず契約をしなければいけないという訳ではないため、気軽に相談できるでしょう。

メールの場合

メールの無料相談の場合は、24時間受付しています。24時間いつでも任意整理の無料相談ができるので、平日は仕事で時間が取れない方や相談していることを家族などに知られたくない方におすすめです。

メールでの無料相談は、公式サイトのお問い合わせフォームから名前、電話番号、メールアドレスなどの必要事項を入力することで、気軽に問い合わせが可能です。

公式サイトでは、60秒で申し込みが完了するフォームも利用できるので、簡単に問い合わせできます。

手順2.借り入れ状況などのヒアリングをする

無料相談後は、借り入れ状況などのヒアリングをします。

借り入れ状況などのヒアリングは司法書士の方と直接行われます。借り入れ状況などのヒアリングとして聞かれるものは、現在の借り入れをしている借入先や件数、金額などです。

直接司法書士の方に相談できる機会になるため、具体的にヒアリングをした後に、解決の方法を提案してもらえます。

その際にしっかりと現在の状況を話せるように、情報をまとめてからヒアリングに向かうことをおすすめします。また、任意整理に関して不明点がある場合には、ヒアリングの際にしっかりと相談しておきましょう。

手順3.受任契約を締結する

ヒアリング後は、受任契約を締結します。

受任契約とは任意整理を弁護士に依頼する際に、はたの法務事務所の弁護士が自分の代理人として、任意整理を行うことを認める契約のことです。

はたの法務事務所は、最短即日で受任契約を締結することが可能です。借り入れ状況などのヒアリング後に内容に納得できれば、そのまま受任契約を締結することもできます。

はたの法務事務所では、受任契約を締結して、各種手続きを進めるまでは無料で対応してもらえます。

手順4.はたの法務事務所が各種手続きを進める

受任契約締結後は、はたの法務事務所が各種手続きを進めます。

以下で具体的な手続きについて紹介します。

受任通知の送付

受任契約締結後は、はたの法務事務所が受任通知を借入先に送付します。

受任通知とは、はたの法務事務所が自分の代理人として、任意整理を行うことを借り入れをしている金融機関に連絡するものです。

はたの法務事務所が金融機関に受任通知を送付することで、借り入れに対する取り立てはできなくなります。

しかし、受任通知を送付するまでは、借り入れに関する連絡や督促は自分宛に届く状態となります。また、受任通知の送付後に任意整理をキャンセルしようとした場合、キャンセル料などが発生する可能性があるため、キャンセルを検討している方は注意が必要です。

手順5.和解交渉成立後、決められた返済手順を進める

受任通知を送付したら、和解交渉を成立させて決められた返済手順を進めます。

和解交渉では具体的な金額や返済期間を双方で取り決めます。返済手順に沿った返済が始まってからは、支払いの遅延などが起こらないように注意しましょう。

受任通知が送付されてから、返済までの期間は一般的に約4〜6ヶ月です。和解交渉に時間がかかってしまった場合は、これ以上期間がかかる場合も考えられます。

また、返済手順に遅れが出た場合は、残りの借金を一括で返済しなければならない場合があるので、注意しましょう。

こんな時はどうする?はたの法務事務所に依頼する前に確認しておきたいこと

1.連絡がこない・遅い時

はたの法務事務所からの連絡がこない場合や遅い時には、焦らずに連絡を待ってみましょう。

債務整理にかかる期間は調査、交渉などを含めて約4〜5カ月が一般的です。各金融機関とのやり取りに時間がかかっている可能性もあるため、連絡がこない場合でも手続き自体は進んでいる可能性もあるでしょう。

また、基本的に債務整理には時間がかかる場合が多く、数カ月間ほど担当の司法書士から連絡が来ないというケースも考えられます。

しかし、書類の送付忘れや重要な連絡がこない場合は、こちらからはたの法務事務所に連絡しましょう。

2.電話に出ない時

はたの法務事務所の問い合わせの電話番号にかけても電話に出ない時には、慌てずに営業時間を確認しましょう。

また、営業時間内であっても、他の問い合わせを対応している場合やタイミングが悪い場合、電話に出られない可能性もあるため、時間をあけて再度かけ直すのも有効と言えるでしょう。

電話での無料相談の問い合わせは平日8:30〜21:30、土日祝8:30〜21:00に営業しています。

また、任意整理の契約をしている方限定の電話も用意されており、ご依頼様専用電話番号の営業時間は平日10:00〜18:30となっています。

無料相談の電話の営業時間と既に依頼されている方の電話の営業時間は異なっているため、注意が必要です。

3.支払いが遅延する可能性がある時

支払いが遅延する可能性がある時には、はたの法務事務所に早めに連絡をしましょう。

支払いの遅延が2回以上起こった場合、残りの借り入れを一括で支払う必要が出てくるかもしれません。

そのため、任意整理の手続きで作成した返済計画に遅れが出てしまいそうな場合には、早めに対策を考えるためにも連絡が必要です。

例えば、返済途中で仕事をリストラされることになってしまったり、病気などで支払いを続けることが難しくなってしまったりするなど、状況によっては支払いが遅れてしまいそうな出来事が起こってしまう可能性も考えられます。

そのため、もし支払いが遅れてしまいそうな時には、支払日前に早めに連絡をしましょう。

4.解約したい時

はたの法務事務所では、契約を解約することもできます。解約の際には、はたの法務事務所に電話やメールなどで問い合わせを行いましょう。

一度行った契約を解約する際には、双方でよく話し合いをして、解約に関する手続きを行うことが重要です。

また、任意整理の手順を進めていく上で対応への不満や、内容に納得がいかないことなどが出てくる可能性もあります。

その都度、担当者の方とやり取りを行っていけば不満が少なる可能性もあるかもしれません。一度行った任意整理に関する契約を解約する場合、解約を希望する際の状況によっては、着手金や違約金などを支払わなければならない可能性もあるので注意しましょう。

はたの法務事務所に関するよくある質問

問い合わせはメール・電話対応どちらも可能?

はたの法務事務所は、メールと電話のどちらでも対応可能です。

無料相談は電話とメールで行っています。相談は無料で専門の相談員と話ができるため、任意整理に関する内容の相談に乗ってもらえる可能性もあるでしょう。

無料相談電話窓口は、平日は8:30〜21:30、土日祝は8:30〜21:00に営業しています。また、メールでの問い合わせは公式サイトから24時間受付しています。

面談なしでも相談に乗ってくれる?

はたの法務事務所は、直接事務所に訪問しての面談ではなくても、問い合わせ段階の電話で簡単な相談はできる可能性があります。

はたの法務事務所の無料相談は、電話とメールで実施しています。問い合わせで専門の相談員と話ができるため、簡単な内容の相談であればできる可能性もあるでしょう。

また、庶民的で相談しやすいという口コミもあり、気軽に相談できる事務所であると評価している方もいます。一方で、対応には担当者によって当たり外れがあるという口コミもあるので、対応した担当者による部分もあるかもしれません。

こういったことから、面談ではなくても相談に乗ってもらえる可能性もありますが、担当者によって対応が異なる可能性も考えられます。

積立金制度とは?

積立金制度とは、任意整理の手続きをして借入金の返済がストップしている間に、はたの法務事務所へ前もって返済金を積み立てておくことができる制度です。

自分一人では返済計画の管理が難しい方は、積立金制度を利用することで、返済を楽にできる可能性があります。

また、借入金の返済がストップしている間に、残っているお金を返済金以外に使ってしまうことを防ぐことができます。

積立金の金額は依頼者とはたの法務事務所で決めることができます。そのため、今後の計画を考えつつ積立金の金額も相談して決めることもできるでしょう。

【2024年】はたの法務事務所の口コミを紹介

【個人再生(民事再生)】成功事例|K・Aさん(30才)
別の事務所に相談しても、しきりに自己破産を勧められとても困惑していました。
返済していく意向は強かったので、他の事務所にも相談してみようと思い、はたのさんに相談しました。
任意整理で解決していくお金の捻出は困難と判断され
個人再生という方法を提案して下さり、私の意向も取り組んだ形で解決して下さいました。
現在も認可された再生計画に従いしっかり返済を継続しています。

この記事の監修者

加陽 麻里布

加陽 麻里布

司法書士

詳しく見る ▼

プロフィール

永田町司法書士事務所代表司法書士 / 東京司法書士会理事 会社法人登記業務を中心に、SO発行設計・不動産登記・相続手続・裁判事務・債務整理など幅広く専門的な法律手続を取り扱う司法書士事務所

保有資格

司法書士

監修者の身元

https://asanagi.co.jp/

専門ジャンル

債務整理,SO発行設計,不動産登記,相続手続,裁判事務

無料の借金減額診断スタート
お問い合わせ LINE

ご相談・お問い合わせはこちらから