債務整理 債務整理サービス

債務整理・任意整理はネット完結できる?面談なしのWeb上で進められる手続きを解説

「債務整理の手続きはネットで完結できる?」

法テラスのような公共機関では「オンラインの電話相談」は可能です。

そこで本記事では、債務整理をネット完結させる方法やWeb上で行える各種手続きなどを解説していきます。

この記事のまとめ

匿名OK!1分で減らせる借金がわかる!(※)

※公式サイトに記載
※申し込み後、渋谷法務総合事務所から電話・メールが届きます。電話での回答後、相談に進みましょう◎

 
当コンテンツの運営、執筆は司法書士法人永田町事務所が行っています。 詳細は、コンテンツ制作ポリシープライバシポリシーを参照ください。

債務整理(任意整理)をネット・Webで完結させることはできる?

一部の場合を除き、債務整理の手続きをネット完結で済ませることはできません。

例えば、アディーレ法律事務所の過払金請求を含めた債務整理の手続きは、ネット完結できません。

弁護士や司法書士が、直接の面談なしで債務整理の依頼を受けることは規定上原則禁止となっています。

ネットで債務整理を完結させられない理由は、他にも以下のようなものがあります。

  • 債務整理の手続きに関する説明を受ける必要がある
  • 債務整理の方針を話し合う必要がある
  • 弁護士や司法書士が依頼者の状況をきちんと知る必要がある
  • 費用や手続き方法について依頼者の不安・疑問を解消する必要がある

ただし債務整理の中でも、完済済みの借金の「過払い金請求」のみは手続きをネット上で完結できるケースもあります。

ただし、ネット上で完結する債務整理手続きが過去問題となったこともあるため、きちんと相談してから手続きを進めることをおすすめします。

以下では、ネットで進めることのできる手続きの例を挙げていきます。

自己破産の相談ができる弁護士・司法書士事務所を今すぐ見る

ネットで進められる債務整理の手続き一覧

ネット上で進めることができる可能性のある、債務整理の手続きの例は以下の通りです。

  • 債務整理に関する相談の申込や予約
  • 債務整理の相談
  • 依頼の締結
  • 手続きの進捗確認

債務整理を依頼する事務所をネット上で探し、そのままWeb上やメールなどで相談の申し込みを行うことのできる場合は多いです。

一部、zoomなどを用いたオンライン面談に対応している事務所もあります。そのため、ネット上で債務整理の相談や手続きの申し込みなどを行える場合は多いと言えます。

しかし、直接面談を行わずに依頼をすることに決める場合、リスクがあることを知っておく必要があります。

債務整理手続きの実績がなく安心感が持てない弁護士・司法書士に当たってしまったり、コミュニケーション不足による不都合が生じたりするリスクがあるでしょう。

ネット上で依頼する事務所を決めたい場合、上記のようなリスクを抑えるため口コミや実績などの情報をしっかり集めることがおすすめです。

債務整理(任意整理)をネット完結するために必要な条件

債務整理をネット上で完結させるための条件の例は、以下の通りです。

また上記に加え、遠方に住んでいるため直接面談を行うことが困難である場合、ネット上での手続きに対応してもらえる可能性があります。

以下では上記で挙げた条件について詳しく解説していきます。

自己破産の相談ができる弁護士・司法書士事務所を今すぐ見る

条件1.過払い金請求であること

債務整理をネット上で完結させるための条件には、依頼したい内容が過払い金請求であることがあげられます。

既に完済している借金に関する過払い金請求を行いたいと思っている場合、直接面談なしで、ネット上で手続きを完結させられる可能性があります。

ただし、基本的に自己破産や個人再生を行いたい場合には、ネット上のみで手続きを完結させることは難しいです。

自身で記入しなければならない書類があり、その説明を受ける必要があったり、また依頼者本人が裁判所に出向く必要もあったりするケースが多いです。

条件2.依頼する事務所がオンライン面談に対応していること

債務整理をネット上で完結させるための条件には、依頼する事務所がオンライン面談に対応していることがあげられます。

相談から依頼の締結までをネット上で完結できる体制のある事務所を選択することで、任意整理をネット上で完結させられる可能性があります。

例えば、グリーン司法書士法人はオンラインでの相談に全国対応しています。その後の依頼契約もクラウドサインや郵送を用いてオンラインで完結させてくれるため、自宅にいながら債務整理を行うことができます。

事務所によっては相談はオンラインで対応してくれますが、依頼契約の前に直接面談を1度は行うことと定めている場合もあるため、依頼を申し込む前に一度確認しておきましょう。

自己破産の相談ができる弁護士・司法書士事務所を今すぐ見る

債務整理が原則ネット完結できない3つの理由

債務整理が原則ネット完結できない理由には、以下があります。

以下ではそれぞれの理由を詳しく見ていきます。

自己破産の相談ができる弁護士・司法書士事務所を今すぐ見る

規則により弁護士・司法書士と面談する必要があるため

債務整理が原則ネット完結できない理由には、規則により弁護士・司法書士と面談する必要があることがあげられます。

日本弁護士連合会や日本司法書士会連合会が定めている債務整理事件の処理に関する規定の中で、弁護士・司法書士は債務整理の依頼を受ける際に依頼者と直接面談することが求められています。以下で引用する通りです。

第三条 弁護士は、債務整理事件を受任するに当たっては、あらかじめ、当該事件を受任する予定の弁護士(複数の弁護士が受任する予定である場合にあっては少なくともそのうちのいずれか一人を、弁護士法人又は共同法人が受任する予定である場合にあっては当該弁護士法人又は共同法人の社員又は使用人である弁護士のうち少なくともいずれか一人をいう。)が、当該債務者と自ら面談をして、次に掲げる事項を聴取しなければならない。

第5 債務整理事件の依頼を受けるにあたっては、依頼者又はその法定代理人と直接面談して行うものとする。

上記のように、原則としては債務整理の依頼前に弁護士・司法書士と相談する必要があります。

加えて、規定の中では例外についても定められています。ネットで債務整理を完結させたい方は確認しておくのがおすすめです。

弁護士・司法書士が債務状況を理解する必要があるため

債務整理が原則ネット完結できない理由には、弁護士・司法書士が債務状況を理解する必要があることもあげられます。

債務整理には、様々な方法があります。依頼者それぞれの状況に合わせた適切な手続き方法を選ぶためにも、弁護士・司法書士が直接面談により、依頼者の詳しい状況を知る必要があるでしょう。

直接面談で弁護士・司法書士と確認したい内容には、以下のものが含まれます。

  • 借金総額、時期、現在までの返済額
  • 依頼者の収入や家計、資産
  • 住宅ローンなどの有無
  • 依頼者の希望 など

状況は一人ひとり異なるため、適切な債務整理手続きを選択するためには弁護士・司法書士とじっくり相談することが必要です。

ネット上のみのやり取りでは、コミュニケーション不足により勘違いや齟齬が発生するリスクがあるため注意が必要です。

自己破産の相談ができる弁護士・司法書士事務所を今すぐ見る

債務整理のメリット・デメリットを対面で説明するため

債務整理が原則ネット完結できない他の理由は、債務整理のメリット・デメリットを対面で説明する必要があることです。

債務整理は、借金の返済額が減る可能性があるというメリットがあります。

しかし、クレジットカードが使用できなくなったり、手続き費用がかかったりするなどのデメリットも存在します。

後悔ないの借金問題の解決のためには、債務整理を依頼する前にきちんとメリットとデメリットの両面を知っておくことが重要です。

上記の説明を受けるためには、気軽に質問が可能で、齟齬や勘違いが生まれにくい顔を合わせた状態での面談が望ましいでしょう。

ネット完結ではないが手間を少なく弁護士・司法書士に債務整理を依頼する方法

ネット完結ではないですが、手間を少なく弁護士・司法書士に債務整理を依頼する方法には、以下があります。

これらの方法を知っておくことで、債務整理を行う際にできるだけ不必要な手間を省ける可能性があります。

自己破産の相談ができる弁護士・司法書士事務所を今すぐ見る

オンライン相談に対応している弁護士・司法書士事務所を選ぶ

手間を少なく弁護士・司法書士に債務整理を依頼する方法には、オンライン相談に対応している弁護士・司法書士事務所を選ぶことがあります。

オンラインでできる相談方法としては、zoomなどのアプリやWebサービスを用いる方法などがあります。

オンライン相談に対応している事務所を選んだ場合は、自宅にいながら弁護士や司法書士に債務整理に関する相談をすることができます。

出かける時間や費用の節約になること、リラックスした環境で相談しやすいことなどメリットも多いです。

例えば、グリーン司法書士法人では、スマートフォンやPCを用いたテレビ電話によるオンライン無料相談に対応しています。

注意点として、依頼するための契約の際には事務所へ出向く必要がある場合もあるため、確認しておくのがおすすめです。

メールでのやり取りに応じている弁護士・司法書士事務所を選ぶ

手間を少なく弁護士・司法書士に債務整理を依頼する方法には、メールでのやり取りに応じている弁護士・司法書士事務所を選ぶことがあります。

メールでのやり取りであれば、平日の昼間は都合が合わないなど、時間に制約のある方にとっても利用しやすいです。

また電話や郵送が家に急に来ることもないため、家族に借金のことを秘密にしておきたい方にも都合が良い可能性もあります。

メール以外にも、LINEでの相談にも対応している場合があるので、自身の都合の良い連絡方法があるかは確認しておくと良いでしょう。

例えば、ベリーベスト法律事務所では、電話以外にもメールでの相談を行うことができます。相談の費用は無料となっており、納得いくまで何度でも相談できます

自己破産の相談ができる弁護士・司法書士事務所を今すぐ見る

全国に対応している弁護士・司法書士事務所を選ぶ

手間を少なく弁護士・司法書士に債務整理を依頼する方法には、全国に対応している弁護士・司法書士事務所を選ぶことがあります。

全国対応の事務所は、出張相談に対応している場合が多いです。面談のために依頼者側が遠方まで出向く必要がなく、費用や時間の節約になります。

例えば、はたの法務事務所では出張相談に全国対応しており、相談費も出張費も無料となっています。

借金問題を抱える人にとって、相談費や事務所に出向くための交通費が負担となる場合も多いでしょう。この点、はたの法務事務所であれば、初期費用に関する心配が少なくて済むためおすすめです。

債務整理(任意整理)に便利な全国対応している弁護士・司法書士事務所

渋谷法務総合事務所

渋谷法務総合事務所出典:https://www.shibuya-houmu.com/

相談料 無料
着手金(自己破産の場合) 公式サイトに記載なし
成功報酬(自己破産の場合)の場合) 公式サイトに記載なし
所在地 東京都渋谷区東2丁目22-14 ロゼ氷川6階
対応エリア 全国対応
受付時間 10:00~18:00(平日)

渋谷法務綜合事務所のメリット!

  • ネットで簡単かつ匿名で利用できる減額診断を提供している
  • 全国で相談会を実施している
  • 債務整理に関する実績が豊富にある

匿名OK!1分で減らせる借金がわかる!(※)

※公式サイトに記載
※申し込み後、渋谷法務総合事務所から電話・メールが届きます。電話での回答後、相談に進みましょう◎

渋谷法務総合事務所は、債務整理の相談・依頼のハードルが比較的低い全国対応の事務所です。

Web上で無料で簡単に利用できる借金の減額診断を実施しています。匿名で入力1分(※)なため、気軽に利用できます。

(※2024年1月時点 公式サイトに記載)

債務整理に強く、全国で借金問題に関する相談会を行っています。事務所は東京にありますが、全国どこに住む方にとっても利用しやすい可能性があります。

債務整理に関する実績が豊富で、公式サイトにて例を挙げています。例えば、145万円あった借金を0円にすることができた事例が挙げられています。

また、相談料が無料なため気軽に債務整理に関する相談が可能です。

匿名OK!1分で減らせる借金がわかる!(※)

※公式サイトに記載
※申し込み後、渋谷法務総合事務所から電話・メールが届きます。電話での回答後、相談に進みましょう◎

はたの法律事務所

はたの法務事務所 出典:https://hikari-hatano.com/

相談料 無料
着手金(任意整理の場合) 無料
成功報酬(任意整理の場合)の場合) 22,000円/件
ネット上での減額診断 あり
所在地 東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル
対応エリア 全国対応
受付時間 ・メール:24時間受付
・電話:8:30~21:30(平日)・8:30~21:00(土日祝)

はたの法律事務所のメリット!

  • 全国対応で出張相談を無料で実施している
  • 相談や着手金などの初期費用が無料
  • ネット上で24時間365日相談申し込みを受け付けしている

相談実績20万件以上・利用者満足度95.2%!(※)

※公式サイトに記載

はたの法律事務所は、債務整理の初期費用が無料となっている事務所です。

相談料が無料となっています。全国出張相談にも対応しており、出張費も無料です。加えて、着手金も無料となっているため、借金問題に悩む人にとって利用しやすい事務所です。

ネット上で債務整理手続きを完結させることは基本的に難しいが、はたの法務事務所なら費用や手間を節約して債務整理を行うことができます。

女性専用ダイヤルも設置しているため、女性の方にとっても相談しやすいと言えます。

債務整理の相談実績も20万件以上(※1)と豊富で、相談時の満足度が95.2%(※2)と高いこともおすすめのポイントです。

(※1~2 2024年1月時点 公式サイトに記載)

相談実績20万件以上・利用者満足度95.2%!(※)

※公式サイトに記載

債務整理のネット完結に関するよくある質問

債務整理の手続きは電話だけで完結できる?

債務整理の手続きを電話のみで完結させることは、原則できません。

ネット完結が難しい理由と同じく、電話のみでの相談・依頼では、依頼者と弁護士・司法書士との間でコミュニケーション上で勘違いや齟齬が生じる可能性があります。

初回相談に関しては電話にて対応してくれる事務所もあります。

事務所に出向くことに敷居の高さを感じる場合は、まずは電話相談することで事務所やスタッフの雰囲気を知ることができます。

電話相談は出来ても、実際に依頼する前には事務所に1度は行く必要がある場合も多いです。できる限りアクセスの良い事務所か、全国対応している事務所を電話相談時のみでも選ぶのがおすすめです。

アディーレ法律事務所の債務整理はネット完結できる?

アディーレ法律事務所の債務整理の手続きは、ネット完結できません。アディーレ法律事務所は弁護士会の定める規定に則り、直接面談を依頼前に実施しています。

アディーレ法律事務所は全国に支店を持っています。出張相談会も実施しているため、直接面談のハードルは比較的低めの事務所と言えます。

相談の予約は電話やWeb上で行えます。また依頼後はアディーレダイレクトなどにより、債務整理の手続きの進行状況をネット上で確認することができます。

何度も事務所に出向いて面談する必要はありません。

自己破産の相談ができる弁護士・司法書士事務所をもう一度見る

 

この記事の監修者

加陽 麻里布

加陽 麻里布

司法書士

詳しく見る ▼

プロフィール

永田町司法書士事務所代表司法書士 / 東京司法書士会理事 会社法人登記業務を中心に、SO発行設計・不動産登記・相続手続・裁判事務・債務整理など幅広く専門的な法律手続を取り扱う司法書士事務所

保有資格

司法書士

監修者の身元

https://asanagi.co.jp/

専門ジャンル

債務整理,SO発行設計,不動産登記,相続手続,裁判事務

無料の借金減額診断スタート
お問い合わせ LINE

お気軽にお問い合わせください!