コラム

遺産分割

遺産分割協議を解除することはできる? -法務担当者向け基礎知識-

民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務 / 遺産分割
遺産分割協議を解除することはできる?遺産分割協議は、取消しや無効とする事が可能です。どのような場合があるのでしょうか錯誤(勘違い)があった場合例をあげますと、まず勘違いがあった場合です。遺言書が本当はあったのに、その事を知らずに誰がどのくら...

遺産分割の遡及効とは?民法では?-法務担当者向け基礎知識-

民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務 / 遺産分割
遺産分割の遡及効とは?民法では?民法では、相続は、死亡によって開始する(民法882条)とされています。その死亡した人(被相続人)の遺産について、誰がどの財産をどのくらい貰うのかが最終的に決定、つまり遺産分割協議が成立すると、遺産分割協議の効...

遺産分割の効力はいつ発生するか? -法務担当者向け基礎知識-

民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務 / 遺産分割
遺産分割の効力はいつ発生するか?遺産分割の効力については、相続の開始の時にさかのぼり、生ずるとする規定(民法909条)があります。ですので、遺産分割方法が確定すれば、遺産分割の効力は、相続の開始の時から発生します。つまり、遺産分割の効力の発...

遺産分割はどのような方法によって行われる?-法務担当者向け基礎知識-

民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務 / 遺産分割
遺産分割はどのような方法によって行われる?遺言がある場合については、その内容にしたがって遺産分割をすることになります。この場合は、遺産分割協議自体は必要ではありません。例としては、「長男に甲土地・長女に乙土地・次男に預貯金の全部を相続させる...

遺産分割の禁止とは? -法務担当者向け基礎知識-

民法基礎知識 / 相続、遺産承継業務 / 遺産分割
遺産分割の禁止とは民法では、遺産分割を禁止することができる旨の規定があります。民法の908条は「被相続人は、遺言で、・・・・相続開始の時から5年を超えない期間を定めて、遺産の分割を禁ずる事ができる」としています。つまり、亡くなられた方(被相...
CONTACT PAGE TOP
お問い合わせ LINE

お気軽にお問い合わせください!