コラム

法人つくって給与をもらうと節税になるという話を聞きますがどういうことですか?

個人事業では自分に給与を支払うことは出来ませんが、法人の場合は、毎月あらかじめ決めた報酬額を給与として受け取ることが可能です。
個人事業主の場合は、事業所得に対しそのまま課税されますが、勤労者は給与所得控除をうけることができることが大きな違いとなります。

CONTACT PAGE TOP
お問い合わせ LINE

お気軽にお問い合わせください!