ブログ

普通株式と種類株式ってなんですか

種類株式を発行する場合、権利内容になんら制限のない標準株式のことを「普通株式」といいます。種類株式は、株式の一部につき異なる内容を定めた株式のことです。
種類株式の例としては、優先配当権がある代わりに、議決権行使に制限がある議決権制限株式等がございます。

CONTACT PAGE TOP
Chatworkお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください!