ブログ

当事者ではありませんが、相談することは出来ますか

事情によっては相談のみお受けすることは可能ですが、案件の引受は、当事者本人との面談が必要となります。

CONTACT PAGE TOP
Chatworkお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください!