完全オンライン登記申請に対応。
リモートワーク促進をサポートします。

カテゴリー:法人登記

会社を作るメリットは何があるの?そこまで利益は出ていない…

会社を作るメリットは何がある?悩みもある…

突然ですがこのようなお悩みありませんか?

・フリーランス、個人事業主で利益がまだ少ないけど、会社を作るメリットはあるの?

・会社を作ることによって、自分の身に変化を起きるの?

・会社を作ってから維持費がかかるって聞いたけど、いくらくらいかかるの?

 

今回は、起業ブームと言われる現在、新たな事業で利益を上げている方も多いでしょう。

しかし、会社を起こすまで利益を出せていない…なんて方も多いかも知れません。

そんな方のために、会社を作るメリットに付いて幅広い視点から紹介してみたので、参考になれば幸いです!

それでは、一緒にゆっくりと見ていきましょう!

 

 

社長になったことで自信がより引き出され、より仕事が上手くいく?

現在フリーランスまたは、自営業でスタートした。だけど、まだそこまで利益も出ていないし、会社を作るメリットはないかな…と思っている。

やはり、会社勤めと違って安定した収入を作りにくい個人事業は、収入も不安定ですし、まだ会社を作るなんて!と思う方もいるかも知れません。

しかし、人は自分が凄いこと、自信が出てくるにしたがって仕事も上手くいくことが多いです。肩書きに頼らない人も多くいますが、会社をとりあえず作り、自分が社長になったことを知ると、それだけで事業がより上手くいくなんてこともあります。

税金対策として会社を作るのもおすすめですが、自分の自信を向上させたり、他者からの信頼性を得るためにも会社を作るのは一つの戦略と言えるでしょう!

 

 

フリーランス、個人事業主だけど、まだ会社を作るまでの利益をあげていない…どうしたら良いかな?

個人事業である程度うまくいっている。だけど、まだ会社を作るまでの利益は出せていない。

そんな方も数多く居ると思います。会社を作って節税メリットが発生するのが年収400万円あたりと言われております。しかし、ここまでの利益は出ていないけど、会社を作ろうか迷っている。

先ほど、会社を作ることによって自身が引き出されること、他社から信頼させることを例に挙げると、利益が到達していなくても、会社を作るメリットはあるとも言えます。

仕事を委託する人にとっては、会社経営しているということはそれだけのスキルがあると見えますし、信頼感が湧くメリットがあります。

ですので、自分の事業でもっと高みを目指したい!人にとっては、今すぐに会社を作るのも一つの戦略と言えるかも知れません。

 

 

会社の維持費は約7万円。これを先行投資としてみるのかはあなた次第?

会社を作った場合の維持費は約7万円程度となっており、この維持費を自信のためと、他者からの信頼のために先行投資する考え方もあると言えます。

昔に比べて、資本金も1円から設定できるようになりましたし、少し面倒な手続きなどがありますが、そのおかげでブーストが掛かるように上手くいったなんて方も多いようです。

あなたのマインドを引き上げるためにも、会社をとりあえず作ってみるのも一つの方法と言えます!

 

 

 

監修 司法書士 加陽 麻里布/あさなぎ司法書士事務所 代表 

保有資格:司法書士 / 行政書士 / 宅地建物取引士
東京司法書士会(登録番号第7945号)
簡裁訴訟代理等関係業務認定(認定番号第1701031号)

2020年12月16日

代表プロフィール

加陽 麻里布

(カヨウ マリノ)

東京司法書士会(登録番号第7945号)
簡裁訴訟代理等関係業務認定(認定番号第1701031号)

著書

  • ・民意の黙殺 -公職選挙法を考える-
  • ・司法書士雑学集
  • ・司法書士事務所独立開業マニュアル

法人向けサービス

個人向けサービス